このページでは、ディープパケットインスペクションを応用して実現可能な「ひとつのアイデア」について説明しています。すべての業者が、まったくこの通りとは言い切れません。ご契約時には、契約内容をよくご確認ください。

ディープパケットインスペクションは、情報流出対策などに威力を発揮する素晴らしい技術であることは間違いないのですが、それを広告に応用するのは問題が多いのではないかとの考えから、このサイトの制作を決意しました。
皆様も、便利なものには相応の危険があることを、くれぐれもお忘れ無く。

最初に戻る